キッサコ(アート&ヨガ道場喫茶去)ブログ

<美咲町&パリ・アートプロジェクト>オープニングパーティーのお知らせ

この春、マバユい花々の開花と共に、道場喫茶去の新企画、<美咲町&パリ・アートプロジェクト>のオープニングパーティーを、アーツ&クラフツビレッジにて開催致します!
パリの香り漂う絵画展!!ソウルフルなライヴコンサート!などなど、エンターテイメントがテンコ盛り!

~4月16日土曜日、美咲の山は桜満開・春爛漫~

<プログラム>

2011年 4月16日土曜日 12時開館 17時閉館

【パリ作品展】
スカット☆リンダ、楽画鬼、パリのアーティスト集団「59rivoli」の作品群


12時~14時 館内のカフェでランチタイム(石焼き窯で焼く手作りピッツァランチ。サラダ・ドリンク・デザート付き。1500円要予約。)

14時30分~15時30分 絵画展示会場で、喫茶去特別ゲストによるマジックショー(※1)や、ライブコンサート(※2)。

※1 フランス・パリで活躍するマジシャン、ムッシュー・トリスタンによるマジックショー!
※2 デジタル世代のアナログ女、実力派ミュージシャンURALi によるライブパフォーマンス、 (この日限りの喫茶去アーティスト、スカット☆リンダと楽画鬼とのコラボソングもありまーす。) 琴修会所属、岡山の大正琴楽団「すみれ高月」による演奏。


マジシャンのトリスタンは、残念ながら諸事情で来日できなくなりました。
その代わりと言っては何ですが、ライブの後に、スカット☆リンダの体験ヨガ・ワークショップを行う予定です。お気軽にご参加くださいね。

入場料: 無料 
我々の活動の運営の為のご寄付を募っております。

また、アート作品の売り上げの一部を、東北関東大震災の被災地への義援金とせて頂きます。

<会場>
アーツ&クラフツビレッジ岡山
〒709-3407 岡山県久米郡美咲町中3090
TEL 0867-27-3733
URL www.cyerry.net/~arts-crafts/
交通手段は上記HPの"アクセスマップ"を参照。
(オープニング当日のライブや展示会閲覧のみのお客様のご予約は不要です。)


尚、オープニングパーティー以降も展示会は開催しております。

~5月29日(日曜日) 10:00~12:00 / 14:00~16:00 
※原則として金~日オープン。(出来れば予約)


ご予約、お問い合わせはこちらから



ムッシュー・トリスタン
d0197497_11391612.jpg


シンガーURALi
d0197497_11445923.jpg


d0197497_17384251.jpg

[PR]



# by dojokissako | 2011-03-26 11:23 | イベント・企画のお知らせ | Trackback

ダヤプティ(DayaPutih)ヨガとので・あ・い

スカットです! 

今日は私がパリの教室や道場喫茶去でご指導している、ダヤプティとその師匠について語るのである!

バリ島のウブド村から車で1時間弱の、名も無い奥地に私の師匠であり、ダヤプティの代表、王室の専属講師でもあるカンジェン・マディ先生が、長年かけて探し求めた聖地に建てた合宿場がある。 周りには田んぼとジャングルの様な森しか無いその土地は、優しく、神聖な空気に包まれていて、聞こえて来るのは、虫や鳥の声、風の音、時々果物が木から落ちる音だけ。 そこで先生とのマンツーマンの合宿である。 電気もガスも無いので、暗くなると、灯りはロウソクの火だけ。 本も読めないので、休み時間にすることと言ったら独り庭の椅子で三角座り。 (敷地はすごく広いので、どっかに先生たちはいるにはいるんだけど、どこかは不明。) でも、不思議とまーったく恐くも寂しくも無く、「自分は本当に大自然の一部であり、大自然に守られているんだな~。」と、心の底から安心感や温かい気持ちが溢れて来るのである。 大自然って不思議だなあ。
全くもって無防備な敷地なのだが、先生は「ここは神聖な良い空気に守られてるから、絶対大丈夫!泥棒も誰も悪いモノは入って来れない!」と言っていたので、そう言う事らしい。 役所から注意された時も、そう言ったら納得されたらしい。

先生がまたおもろいおじさんなのだ。 かなりののんびり屋さんなのである。 お稽古中にもたまにいきなり庭いじりが始まったりする。 そりゃー先生が建てた道場なので、気になっちゃたりするのだろう。 でも「先生~、もうちょい集中しようよ~。」と思ったりもする。 これまたお稽古中に、庭に住みついてる野生の鶏の巣に、卵が生まれてるかふと見に行く事もある。 2個産まれてていたら、1個もらって1個は置いておくそうだ。 木に生ってる見知らぬフルーツを長い棒で突っつき始めることもある。 謎のフルーツを手渡され「食べてみなさい。」と言われ、かじってみると死ぬほどすっぱかったりする。 渋い顔をすると、 「あははー、でもとても身体に良いんだよ。」と笑っていた。 先生は言う。「僕は自分の生徒たちを家族だと思っている。皆には、謙虚な気持ちでいることはもちろん大切だけど、ストイックになり過ぎたり、視野が狭くなって欲しくない。 いつも笑顔でいて欲しいと願うだけだ。」 「花はこの世で一番美しい。”花の様になる。” それだけで良い。」と。 ダヤプティは、自然の中に美しく咲く、一輪の花の様になることを目指すエクササイズなのである。

ちなみに先生も絵描きでもあり、時々展示会もしてるし、本も出してるし、音楽や舞台演出もしてる。 先生は「自分はヨギーでは無く、アーティストだ。」と言っている。 夜になると竹笛で自作の音楽を吹いてくれたりもする。 とまあ、そんな先生でいつも面白いのだ。   

それまでフランス、パリの教室で指導を続けていたのだが、初めて美咲町の山に訪れた時、その美しさや神秘性に惹かれ、大自然に囲まれた環境で行うバリでのお稽古の素晴らしさを、そこで再現出来るのではと感じた。 先生のエスプリを受け継ぎ、バリで感じたあの不思議に満たされた感覚を少しでも多く人に、日本でも伝えられるのではと思い、パリでの教室を一旦閉め、美咲町でのヨガ合宿を開催することに決めたのだった。 
[PR]



# by dojokissako | 2011-01-12 08:45 | ダヤプティ(DayaPutih)ヨガ | Trackback

美咲町&パリ・アートプロジェクトとは

ヨーロッパにはアーティスト達が使われていない廃墟を利用して、アトリエとして使用している「スクワット」と呼ばれる場所が幾つかあります。 「59rivoli」と言うパリ中心の1区に立地する集合アトリエは、アーティストの交渉の結果、パリ市が買い取り、パリで唯一の合法スクワットと言われて運営されていて、パリにある重要な美術館と並ぶ数の閲覧客が訪れています。(楽画鬼は59rivoliのメンバーの一員です。) 

~「アートオキュパ」運動~
59rivoliのアーティストを含む、パリ・リスボン・ハンブルグの3都市のアーティスト達がそれぞれの都市に短期間滞在して、合法的に利用できる廃墟を何とか見つけて展示会をしながら、「アーティストにもっと場所を与えてほしい、(使われていない廃墟は沢山あるのだから)街の中、日常の中にもっとアートを。」と、市に訴える「アートオキュパ/ARTE OCUPA (OCUPA=占拠)」運動をしています。 2010年夏に美咲町中垪和の古民家で行った展示会「喫茶去万国博覧会」は、我々スカット☆リンダ&楽画鬼と、アートオキュパに参加するアーティスト達の作品が主になっています。 皆、美咲の山の様な日本の大自然の中での活動にも大変興味を持っています。 都会ならではの悩みを抱えているアーティスト達の作品と共に、知る人ぞ知る、美しい山の中で「美咲町&パリ・アートプロジェクト」を広めて行くと同時に、限界過疎地と言われている美咲の町の活性化を図れればと考えています。



アートオキュパ展 in リスボン
d0197497_9484636.jpg

d0197497_2251207.jpg

d0197497_2372032.jpg

d0197497_2395526.jpg


エレ・ファンタスティックSHOW in アートオキュパ
d0197497_2311836.jpg

[PR]



# by dojokissako | 2010-12-16 10:07 | イベント・企画のお知らせ | Trackback

バリ島でヨガのワークショップを開催します。

こんばんは。スカット☆リンダです。
バリ島のウブド郊外の美しい村、プネスタンで、ダヤプティヨガのワークショップを開催します。バリで一番神聖と尊ばれているアグン山が望めるスペースで、大自然と一体になりましょ~う。会場は、古き良き時代のローカルなウブドの雰囲気がぷんぷん漂う村に佇む、とお~ても素敵なお宿、PRASANTI(プラサンティ)さんのヨガスペースです。 敷地内は動物さんでいっぱいです。

<レッスン料・スケジュール>

100000ルピア又は1000円 / 1時間30分
2011年 2月6日(日)~3月1日(火)
朝 7時~8時30分 (期間中随時受付。少人数制。)

<会場>
PRASANTI ヨガスペース
Br.Penestanan Kelod, Desa Sayan, Ubud 
(ウブド中心からバイクで5分、徒歩30~40分、自転車で15分位?)
TEL:0368-979308 
※地図、行き方は、お宿のHP参照。

ご希望の方には、レイキヒーリングも致します。

ご予約、お問い合わせはこちら。(スカット☆リンダ宛)
あ、下記の広告には本名(kanaUENO)で載っていますが・・。同一人物です。

d0197497_22404452.jpg
[PR]



# by dojokissako | 2010-11-28 01:14 | イベント・企画のお知らせ | Trackback

山陽新聞の記事になりました。

少し前の話。友人から下の画像が送られて来て、載った事を知った。
その日は手に入らなかったので、翌日出掛けた時に通りかかった新聞屋さんに、「昨日の新聞を買いたいのですが。」と言ったら、「あげるよ」と言ってくれて頂戴した。 親切な新聞屋さん、ありがとう。 その後おうちに帰ったら、山陽新聞さんからも直接、同じのが5部も届いていた。皆さん、ありがとうをうをう~。

d0197497_705013.jpg
[PR]



# by dojokissako | 2010-11-27 06:41 | メディア | Trackback

スカット☆リンダのプロフィール

アーティスト、ヨガ指導者、ヒーラー、旅人。
京都生まれ。2002年渡仏。楽画鬼と共にパリ郊外にアトリエ「studio N゜9」を構え、絵画、作詞、パフォーマンス等アート制作、数々の展示会で発表する傍ら、世界各地を旅し続ける。また、様々なスタイルのヨガを学んだ末、バリ島で、アーティストでありインドネシアの王室専属ヨガ講師である、カンジェン・マディ氏に出会い、インドネシア独自の「ダヤプティ(DayaPutih)」ヨガをマンツーマンで習得する。レイキヒーリングセミナー「ブラン・バツ」で、ナチュラルヒーリングの一つである「レイキヒーリング」のマスターの資格を取得。
2010年夏、ひょんなことから岡山県美咲町の山に出会い、翌年パリから移住。「アート&ヨガ道場喫茶去」をオープン。
アート作品サイトwww.studio9-kana.com

絵画作品
d0197497_4502283.jpg

earth yellow oil on canvas 116x73cm

d0197497_3365018.jpg

earth black1 oil on canvas 130x97cm
[PR]



# by dojokissako | 2010-11-27 03:54 | 運営者のプロフィール | Trackback

楽画鬼(らくがき)のプロフィール

画家、アーティスト。
横浜生まれ。東洋大学印度哲学科を卒業後、2002年渡仏。パリにて独学で絵の道を志す。2005年パリ郊外モントルイユ市に、アトリエ「studio N゜9」を構える。数々の展覧会を経た後、2008年よりパリ中心部にある集合アトリエ「59Rivoli」での活動を始める。即興絵画、舞台演劇、ショートフィルム制作、路上パフォーマンス等新たなる表現を試みる。
2010年夏を皮切りに、岡山の道場喫茶去で武者修行に挑む。
作品サイト : www.59rivoli.org/gaki.html

works
d0197497_4275129.jpg

Impasse, bric-a'-brac, oil on canvas, 162x130cm

d0197497_432640.jpg

La ville de cendre Ⅱ, oil on canvas, 120x120cm
[PR]



# by dojokissako | 2010-11-27 02:42 | 運営者のプロフィール | Trackback

エレファンタスティック/ éléphantastiqueのプロフィール

スカット☆リンダと楽画鬼のパフォーマンスユニット。パリ、リスボン等を拠点に活動。
チャンバラショー、ヌンチャクショー、ハラキリショー、e.t.cと、ライブペイントをミックスしたパフォーマンスをする和洋折衷無茶苦茶なコンビ。レストランのオープニングパーティー、プライベートパーティー、展示会のべルニサージュ、コンサート等から依頼され、斬新なネタを披露している。

ロワール地方古城
d0197497_58677.jpg

photo by Marina


パリ音楽祭2009
d0197497_5131722.jpg

model by katsu.M


リスボン・アートオキュパ展
d0197497_10253746.jpg

draw by スカット☆リンダ
[PR]



# by dojokissako | 2010-11-27 01:00 | 運営者のプロフィール | Trackback

2010年の道場喫茶去 2

こんばんは。スカット☆リンダです。現在パリに戻っています。
さて、ブログ開設してみました。 道場「喫茶去」は、岡山の山のおくーのおくーの秘境の様な地帯にあり、そこで絵を描いたりヨガを教えていても殆どの人は気付かないだろうと言う事で、こうしてご紹介しようと作ってみたのはいーけど、いや~、ブログって難しい~い。時間かかる~う。

と・言う訳で、以下、初めて喫茶去をオープンしたこの夏、早速ヨガ合宿に来て頂いた一部体験者のブログを載せてしまうので、参考にして頂きたい。皆さん、ありがとう。

イラストレーター小紫舞のブログ
ヴィオレ日記

シンガーURALiのブログ
URALi オフィシャルブログ

京都のギャラリー・カフェのオーナー、てんくうさんのブログ
てんくう日和

ささ舟さんのブログ
メダカのひるね

詳細のお問い合わせはこちら

d0197497_885599.jpg

photo by Mai Komurasaki
[PR]



# by dojokissako | 2010-11-26 22:16 | 道場喫茶去のこと | Trackback

2010年の道場喫茶去 1

岡山県の山奥にひっそりと佇む美しい棚田に囲まれた日本家屋。
パリ在住10年の2人のアーティスト楽画鬼スカット☆リンダが運営する、アートスペース兼ヨガ道場。
「喫茶去」とは、禅語で「むずかしい話は抜きにして、まあお茶でも召し上がれ、それから・・・、」を意味する言葉。フランス語で「On boit, On verra.(オンボワ、オンヴェラ)」。

<喫茶去万国博覧会>

昔ながらの田舎家で、スカット☆リンダと楽画鬼の作品に加えて、パリで活躍中の多国籍芸術家軍団「59Rivoli 」の作品群を紹介します。

<ダヤプティヨガ in 道場 喫茶去>

ヨガ指導者でもあるスカット☆リンダが、大自然の中でヨガ合宿を開催します!
太陽と共に目覚め、太陽と共に眠る日々。聴こえてくるのは鳥の声と虫の声と風の音だけ・・。

ダヤプティ(DayaPutih) 」とは
約700年前にインドからインドネシアに渡り、その後インドネシア独自のスタイルにアレンジされ伝えられています。インドネシア語で、Daya(ダヤ)=エネルギー、Putih(プティ)=白、を意味し、純粋なエネルギー、人間が本来持つ内なる自然のエネルギー、と言った意味が含まれます。様々な呼吸法やエクササイズ、瞑想によって心身のバランス・自然治癒力・免疫力を活性化させ、内なる美や強さを引き出します。 日々花のように自然体で美しくなることを目指して・・。


2010年は、美咲町中垪和(なかはが)の吉川さん宅で開催させて頂きました。
d0197497_20335570.jpg

d0197497_2011566.jpg
d0197497_20153487.jpg
d0197497_20191183.jpg
d0197497_20223124.jpg
d0197497_202875.jpg
d0197497_20303445.jpg

photo by Mai Komurasaki etc.

[PR]



# by dojokissako | 2010-11-25 01:16 | 道場喫茶去のこと | Trackback

岡山・美咲町の、美しい自然に囲まれた、ヨガをして、アートを感じ、美味しいカフェも飲めるファンタスティックな空間をご紹介。
by dojokissako
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧